関数は事務処理を効率化する強力なアイテムは職場で良い評価

 

エクセルの集計表が簡単に出来たらと考えたことありませんか?
毎回の伝票を集計管理表に入力してから仕訳表に転記したり
報告表を作成したりと入力が煩雑になり苦痛になっていませんか?

 

エクセルを覚えたら、集計表を簡単に作れて、
処理や自動計算が簡単に出来たら作業の時短につながる。

 

エクセルの他に関数、マクロのスキルを身につけたら
集計管理表に必要事項を入力したらあとは自動計算で
処理してくれるからどんなに便利でしょうか。
職場でも重宝され評価の対象になります。
転職や昇給のスキルアップにも。

 

今年も

 

新卒、中途入社から新たにお仕事をはじめられる方が多いと思います。
職場で良い評価を得るには、周りに喜ばれるような
エクセルのスキルを身に着けておくのがコツです。
特に関数とマクロのスキルは必要と思います。

 

パソコンで集計作業といえばエクセルですが、このエクセルでは
一覧表を作成したり、表の中の値を並び替えたり平均を出したりと
いろいろな便利な機能があります。

 

これらは主に関数というものを使って行うわけですが、
これらの関数の中から主要なものをあらかじめ知っておくことで、
事務処理などでいろいろなアイデアが出てきます。

 

例えば「AVERAGE(アベレージ)」関数を使えば、
表の中のある範囲の平均値を出すことができますし、
「MAX(マックス)」関数ではある範囲の中から最も大きな値を、
「MIN(ミニマム)」関数ではある範囲の中から
最も小さな値を簡単に出すことができます。

 

そしてこのようなエクセルの関数は関数の名前と範囲などを指定すれば
すぐに使えますので大変強力なツールといえます。

 

このようにエクセルでは便利な関数がいろいろ用意されていますのでそれらを
どんどん利用することによって効率的に集計業務をおこなうことができます。

 

「IF関数」「AND関数」「COUNTIF関数」の使い方を覚えると
エクセルでの集計管理表の幅が広がります。

 

「COUNTIF関数」の便利な使い方として、
「COUNTIF($E$2273:$E$2303,F2307)」の使い方が一般ですが
データがたくさんあると集計管理表が重くなります。
軽くするためには関数の複数の使い方をすると重くならないで済みます。
例えば、「IF(COUNTIF($F$5:$F$2263,$J2308)<COLUMN(A1),””,
INDEX($G$5:$G$2263,MATCH($J2308,$F$5:$F$2263,0)+COLUMN(A1)-1))」
の複合にすることで「COUNTIF関数」をたくさん作って重くならないで
すみます。

 

またエクセルやワードのスキルを身に付けるにはテキストを読んで独学したり、
パソコン教室に通うなどの方法がありますが、
できるだけ限られた時間内に効率的に学習したいものです。

 

エクセルの関数マスターでお悩み解決法では、
マイクロソフト・オフィス製品のワード・エクセル・パワーポイント・アクセスで
利用頻度の高いエクセル関数や操作方法など
実務に直結するスキルを楽に覚えられるので人気の高いロングセラーです。

 

動画ですと、細かな部分もそのまま映像で理解できるので
スムーズに理解でき、時間の節約にもつながります。

また何度も再生できるので教室に通うよりも手軽で便利です。

 

エクセルでお悩みはありませんか?
その悩み一緒に解決しませんか?

 

エクセルの関数マスターでお悩み解決法
>> 関数マクロ、オフィス2016対応版はこちら

 

 

さらにエクセルの関数マスターでお悩み解決法では
ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスに加え、
IT業界で人気の高いWEBプログラミングまで
動画で楽にマスターすることができます。

 

IT業界で人気の高いWEBのもう一つは、ワードプレスの
使い方、カスタマイズをマスターすると
会社の給与の他に副業という給与を持つことができます。

 

プログラミングというと敷居が高いイメージですが、
定石を順番に覚えてゆけば、文系理系、年齢に関係なくマスターできる
ようになります。

 

そしてプログラミングまで覚えてしまえば社内での評価はもちろん、
転職、独立起業など可能性が大きく広がります。

 

エクセルの関数マスターでお悩み解決法
>> エクセルの関数マスターでお悩み解決法はこちら

 

 

エクセルでお悩みはありませんか?
その悩み一緒に解決しませんか?

 

会社員、自営の方のエクセルでの集計管理表や
報告書の煩雑の悩みから解決してみませんか?

 

ITスキルを楽にマスターして、さらに飛躍してみませんか。


*———-*———*———*———*———*———*
エクセルの関数マスターでお悩み解決法

※特典を受け取りください。
⇒  http://goo.gl/CDHecI
*———-*———*———*———*———*———*
保存

保存

保存

保存

保存