市場の価格は需要と供給のバランス

「砂漠でスイカを売れ」と。

スーパーで、「スイカ」販売されていました。
価格は2,980円(税別)
と初物だから
「まあ、相場だな」と思いました。
別なスーパーでは、「スイカ」の価格を
何げに見ました。相場と思って見ぬふり、
しょうと思いました。が、
1,980円。

このスイカは全て国内生産され、
キズモノでもなく、国内の産地より
仕入れたものです。

最後に行ったスーパーでの価格が
980円(税別)
で販売されていました。

今回、両方買ってみました。
2,980円、980円を各1個づつ買って
食べてみました。

当然、味は、スイカでしたそんなに味は
変わらす、みずみずしく両方美味しいです。

スイカは国内で生産されたものです。
スイカの産地のスイカが2,980円
これから販売する方が980円

スイカ購入の価値は自分の気分で決まります。
自分自身の価値が高くないと思えば980円、
自分自身の価値が高いと思えば2,980円。

人はブランド志向
で商品を選ぶ癖があります。
スーパーは市場調査の結果商品の仕入れして、
購入者に提供し、在庫をなくすることが目的です。

マーケティングでは原則
これはよく言われることです。
緊急性が高くて、需要が多くて、供給が少ないと。
マーケティングでは原則のような形で言われています。
「砂漠で水を売れ」と。
今回は、「砂漠でスイカを売れ」と。

プラスαで、さらに販売促進を仕掛ける仕組みが
仕込まれています。それは、
「クロスセル戦略」の販売方法です。

「クロスセル戦略」や
「テンション・リダクション」の
マーケティングテクニックの
戦術と戦略が必要になります。

980円のスイカは集客に使えば効果が上がり、
「クロスセル戦略」はここでも浸透していました。
違う商品を購入してもらう戦略方法です。

スイカの価格にはいろんなビジネスが仕込まれています。
マーケティングの世界も、ウェブ・セールスライター、
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)も
いろんな集客が行われます。

平秀信式ゼロ円起業講座:
>> http://www.naturalsuccess.jp/imp/zero/#WUvjUW

*———-*———*———*———*———*———*———*
ウェブ・セールスライターは副業から始める
優れたライターになるために必要なこととは?【特典付】

※メルマガ登録はこちらからです。
ゲートの先には新しいものを五感で体験してみは。
⇒ http://goo.gl/6b9483
*———-*———*———*———*———*———*———*