エクセルの「オートフィル」の小ワザ操作!

職場で重宝されるパソコンスキル!
パソコンスキル高いとその職場環境が変わります。

その職場での事務作業や管理、営業などで日々、
パソコンによる日報、集計や文書作成で、
職場で簡単に出来たら時間の短縮(時短)に繋がり
早く、仕事を終えることが出来るが、
今更、パソコンスキルを高くすることを
人には聞けない。そんな悩みをお持ちでないですか?

そのスキルが高いと職場で良い評価を
得ることができます。周りの人を助け、
同僚に喜ばれるようになれるといいと
思いませんか?
「ワード・エクセル」のスキルを
誰にも知られなく身に着けて
おきたいと思いませんか。

例えば上司に、より良いデータの
集計方法を聞かれたり、逆に優れた在庫の
管理方法などを表計算で提案したりできれば、
上司から優秀な人材と評価されます。

そして、パソコンスキルできるようになるには、
ソフトの操作方法やエクセルの関数に関して
よく使われる機能を一通り知っている
というのが条件になります。

ほとんどの会社で使用されている
エクセルという表計算ソフトがありますが、
このエクセルの操作に「オートフィル」
という機能があります。

これは面倒な反復コピーや移動を
ドラッグ操作をするだけで、
簡単に実行できる機能になります。
ちなみにドラッグ操作というのは
マウスの左側のボタンを押しながら
マウスを移動させることです。

例えばエクセルの表に9月1日と
入力されていたとします。
そしてその下から順番に9月2日、
9月3日、9月4日と入力したい場合、
9月1日と入力されている部分の右下にカーソル
(マウスが画面上のどこにあるのかが分かるマーク)
を合わせてから下方向へドラッグすると、
自動で「9月2日、9月3日、9月4日・・・」
と入力することができます。

この方法を知らない人はいちいち日付を
打ち込むことになりますが、
このオートフィルの機能を使えば一瞬で
処理をすることができるようになります。
この他にも同じ内容を複数の箇所に
コピーする際にもオートフィル機能が役立ちます。
「Ctrl」キーと組み合わせたオートフィルの
活用方法もあります。

実はエクセルではこのような非常に簡単な
操作で目的の処理が行えたりしますので、
まずはそれらを、おさえておくことが
効率アップの秘訣になります。
断片的に覚えているだけでは、
いつまでたっても処理レベルが変わりませんので、
あらかじめ便利な機能を覚えておくのがおすすめです。

またエクセルやワードのスキルを身に
付けるにはテキストを読んで独学したり、
パソコン教室に通うなどの方法がありますが、
できるだけ限られた時間内に効率的に学習したいものです。

動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】では、
マイクロソフト・オフィス製品のワード・エクセル・
パワーポイント・アクセスで
利用頻度の高いエクセル関数やマクロ、操作方法など
実務に直結するスキルを動画で楽に覚えられるので
人気の高いロングセラー教材です。
動画ですと、細かな部分もそのまま映像で理解できるので
スムーズに理解でき、時間の節約にもつながります。
また何度も再生できるので教室に通うよりも手軽で便利です。

さらに【楽ぱそDVDプレミアム】では
ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスに加え、
IT業界で人気の高いWEBプログラミングまで
動画で楽にマスターすることができます。
WEBプログラミングとはインターネット上で閲覧できる
掲示板やショッピングカートなどのシステムを作るスキルです。

プログラミングというと敷居が高いイメージですが、
定石を順番に覚えてゆけば、文系理系、年齢に関係なく
マスターできるようになります。
そしてプログラミングまで覚えてしまえば
社内での評価はもちろん、
転職、独立起業など可能性が大きく広がります。
動画パソコン教室!【楽ぱそDVDプレミアム】
⇒ 「ワード、エクセル」スキルは職場で一気に飛躍するコツとは?

ITスキルを動画で楽にマスターして、さらに飛躍してみませんか。

*———-*———*———*———*———*———*
エクセルの関数マスターでお悩み解決法 !

エクセルの「書式のコピー」機能の使い方と
エクセルの関数とマクロのスキルアップマスターできるように
ITスキルを楽にマスターして、さらに飛躍してみませんか。
⇒  http://goo.gl/CDHecI

LINE@をはじめました。
ラインのアカウントは「@」付けての
「@zjw9518w」です。登録宜しくお願いします。
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40zjw9518w

*———-*———*———*———*———*———*

 

 

 

 

「ワード、エクセル」自分を助けてくれる武器を手に入れましょう!

 

 

 

 

保存

保存