「エイジングケア」に興味はありますか?

よく健康の話をすると「若返り」が話題にあがり、
健康診断の結果での再検査判定や
経過診察など気になることがあります。

その為、インターネットで近くの医療機関の
口コミサイトを検索して評判の良い
医療機関を探す行動にすることになるでしょう。
または、
かかりつけの医療機関に受診して再検査受ける
ことになるでしょう。

普段の健康管理が大切だことに改めて
気が付くことになると思います。
慌てて、普段の健康のことを調べ、
ストレッチや体に良い食材で何を
食べるかによって健康になれることは、
よく調べます。

若い時は健康だったと思いを馳せることと、
若く見られるためには「エイジングケア」の
考え方が必要かもしれません。
友だち追加

「エイジングケア」には適度な運動と
食する食材に影響されます。
運動もしないでインスタント食品だけを
食すれば誰でも不健康、成人病になることは
誰でも想像できます。
筋肉、血液を循環させる血管。
食べ物の組み合わせで「エイジングケア」
に期待できるものがあります。

栄養と酸素を体の隅々まで届けてくれる自分の血管。
イチジクと赤ワインの食べ合わせです。
イチジクを赤ワインで煮込んでの
食材はエイジングケアも期待できる食材です。

無花果(いちじく)は、不老長寿の果物と
いわれるほど、実も葉も薬効と栄養価が高い果物で、
1日に一つずつ実が成熟すると言われる
くらいの食べ物とポルフェノールたっぷりの赤ワイン。
赤ワインといっても高いワインではなく、
テーブルワイン(¥1,000円以下)でも
十分美味しく食べられで若返られますよ。

血液を綺麗にし、美容効果や胃腸を丈夫にする
働きもあって、また、食物繊維のペクチンを
含んでいて、腸の働きを活発にするため、
よく熟した実を1日に2~3個食べれば便秘に
効果があるらしいです。

特に、高血圧、糖尿病、粘膜や肌が
乾燥しやすい方には適した食材と言われていて、
フィシンという成分が、タンパク質の消化を
促進するはたらきがあるので、
「イチジクのワイン煮」は
肉料理と一緒に食べるといいそうです。

作り方はイチジク(皮ごと)7個に
赤ワインは3カップ、砂糖125g、
レモン汁1個分を鍋に入れて中火で煮ます。
煮立ったら火を弱めて15分煮たら出来上がり。

アルコールが苦手な人は
じっくり煮込むといいそうです。
難しい料理ではなく、
時間は少しかかるが簡単料理です。

肉料理はステーキと言いたいが高いので
とんかつ用の肉でポークステーキ、
生姜焼きの豚肉でも美味しいです。
イチジクをワインで煮込んでいる間に
肉料理ができますね。

 

友だち追加
LINE@のお友だち追加はこちらで。
URL:  http://goo.gl/xfGKUd
ラインのアカウントは「@」付けての
「@zjw9518w」です。
登録宜しくお願いします。

⇒  http://goo.gl/6b9483

 

 

 

 

保存

保存