あなたは「ストレス」はお好きですか?

 

もはやストレスなしでは成り立たなくなった現代社会。
ある意味「ストレス」が社会問題化しています

新潟で設計WEBデザイナーをしております
モリタ ヒロヨシです。
WEBコンサルを得意としていますが、
スイーツが大好きなスイーツ男子です。

全米オープンで優勝した女子テニスの大坂なおみ選手
東レ・パンパシフィック・オープンではまさかの
準優勝に終わりました。
準優勝に終わった敗因を「ストレス」とコメント
していました。

某銀行ではストレスとは違う「パワハラ」の
告発があり社会問題化になっています。
金利も上がりつつもありますから
金利での問題改善の兆し?

リーマンショックから「10」年
消費税は来年の「10」月から「10」%
ふるさと納税見直は「10」月から行われる。

今働く環境は変わりつつありますが
同時に新たな問題が表面化してます。

それは「ストレス」です。
今は「ストレス社会」と言われます。

 

「ストレス」は大きく分けて2つに分けられます。

悪いストレスと良いストレスに分けられます。

新たにネットビジネスを始めるときにどちらの
どちらの「ストレス」と共存するか。

多分ほとんどの方が「良いストレス」と答えるはず
と思います。
実際にネットの仕事をすると片方のストレス
ばかりではなく、良いもの悪いものと交互に
接することになると思います。

では、2つのストレスとは、

1.悪いストレス
悪いストレスは、ディストレスと言います。
スペルは【distress】。
悪いストレスはネガティブに繋がり誘導します。
ネガティブな考え方で悪いストレスを抱えると、
体の免疫力が低下して、健康を損なう要因に繋がります。

2.良いストレス
良いストレスは、ユーストレスと言います。
スペルは【eustress】。
良いストレスは、気分が爽快になってきて
身体的に心も強くなり、生殖機能も向上すると言われます。

ストレスを
ポジティブに受け取ることができれば
ストレスはエネルギーにつながり、
コントロールすれば良いストレスとして共存。

ストレスには2つのストレスがあります。
悪いストレスは悪いままではなく変えることができます。
ネガティブな悪いストレスから
ポジティブな良いストレスに変える方法があります。

あなたは今ストレスに悩んでいませんか?
ここまで読んでいただけることは
相当悩んでいますね。

 

その解決方法に5つの方法があります。

1.ネガティブ考えや不安を恐れない
ネガティブ考えや不安を受け入れること。
不安は当たり前と受け止め感情が高まるのを感じて
ジョギングなど軽い運動をして受け入れてください。

2.ポジティブな予測をイメージし維持する
ポジティブなイメージを心に想像し何度も繰り返す。。
「直ぐにも達成できる」「もう直ぐ成果が上がる」など
より気持ちが高ぶる大胆な言葉であなたから発信して
立ち止まらずさらに準備し、より一層進めます。

3.ポジティブになるよう自分自身に言い聞かせる
自分に対して前向きなるよう言い聞かせる。
「大した問題じゃないから、私ならできる」
「自分なら必ず成功する」など、
何度もやっているから大丈夫と、
前向きな考え方を身につけられます。

4.「完璧主義」の考えは捨てる
上手くやろうとするから完璧主義になります。
完璧じゃないからといって失敗ではないのです。
失敗ばかり考えてばかりいると
新しい事に億劫になり、成功の将来がもったいないです。

5.自分の呼吸を整えて味方にする
瞑想するような呼吸です。穏やかな感じで
呼吸をすることで、ストレスは軽減します。
ゆっくりと胸一杯の深呼吸をするのです。
呼吸によって気持ちがコントロールでき、
悪いストレスが良いストレスに変え共存も可能。

悪いストレスを捨てるには、考え込んだり、
何も考えずテレビを見たり、悩みを思いながら
そのまま寝たりすること、それが一番いけないこと。
悪いトルネードストレスが、
どんどん深みに入っていくそうです。
解決策を5つの方法でポジティブなストレスに軽減。

facebookで「いいね」をたくさんにするのも
ある意味ストレスがあります。

facebookで「いいね」たくさん押してもらえる
方法があります。

「Facebookゼロ円集客いいね700」です。
→ >> 「Facebookゼロ円集客のzoom相談」はこちら

「Facebookゼロ円集客の秘密」はストレスから
解放されるかもしれませんね。

facebookで「いいね700」以上評価や
1ヶ月で5回の「超いいね」の評価を頂いたのも
良いストレスを上手く活用したからと考えています。

facebookで「いいね700」は
facebookで1ヶ月間で「超いいね」5回の評価
のやり方をまとめたものがあります。
それが、
「Facebookゼロ円集客いいね700」です。
→ >> 「Facebookゼロ円集客いいね700」の秘密はこちら