【ゲーム専用パソコンは小さな国産、その性能とは】

eスポーツ」って知ってますか?

「エレクトロニック・スポーツ
(Electronic Sports)」の省略。

新潟でWEBデザイナーのモリタです。
WEBコンサルを得意としていますが、
スイーツが大好きなスイーツ男子です。

コンピューターゲームやビデオゲームを
オンラインで行われる競技のことです。

このeスポーツは、海外ではプロスポーツとして
認知されていて世界の市場規模に成長しています。
今年の2019年の予測で1300億円と言われています。

2020年には競技人口が5億人を超えると
予想されていますから、
世界の「eスポーツ」の競技人口は
野球やゴルフを超えています。

この「eスポーツ」が
2019年「いきいき茨城ゆめ国体」で
「eスポーツ in IBARAKI」として開催されます。

この「eスポーツ」は通常のパソコンではなく、
ノートパソコンでもなく、タブレットでもなく、
スマートフォンでもなく、
ディスクトップパソコンタイプで競技します。

専用にカスタマイズされて製造された
ゲーム専用パソコンです。
コンマ0.何秒で勝敗が決まり、
市販されているパソコンでは
動きがなめらかさは表現できない。

ディスプレーでのビデオゲームの表示スピードと
コントローラーの反応の速さが左右します。

この「eスポーツ」に使われるパソコンが長野県の
小さなパソコンメーカーが作っています。
企業名は「マウスコンピューター」。
テレビでも放送されましたし、
「eスポーツ」をされている人なら常識のPCメーカーです。

「eスポーツ」専用パソコンは
ゲームパソコン又は
ゲーミングパソコンと云われています。

特徴は、eスポーツなどネット対戦ゲームを行うための
専用パソコンのことです。
画像表示やコントローラーがなめらかで
鮮明な画像とレスポンスが早いことが特徴です。

超高性能なパーツがeスポーツ専用PCに組み込まれ、
特に「グラフィックボード
「eスポーツ」の勝敗を左右します。

製造メーカーの「マウスコンピューター」では
パソコン出荷の8割がオーダーメイドです。
詳しくは、「マウスコンピューター」ご確認ください。
長野県飯山で製造されています。

パソコンは検索やブログ、ホームページの更新は
ディスクトップ、ノートパソコンで行われますが、
検索やSNS、LINE、インスタグラムはほとんどの
8割がスマートフォンで行われています。

パソコンやスマートフォンの利用状況などは、
多岐に渡っています。
SNSはスマホ。eスポーツはディスクトップの
ゲーム専用パソコンで行われています。

SNSの組合わせ専門性のパソコンの使い方が
今後、更に変わってくと思います。

⇒ >> eスポーツやWebライフハックとSNS組合せ構築はこちら