成功者は世界中に数多くいます

だ、所得番付で世界一になった人は数多くは
いないと思います
長年世界で所得番付で一位なった人は、
ビル・ゲイツ氏です。

時、ハーバードの大学生時代、
最初のパソコン「Altair8800」の発売に
目を輝かせ、これを動かす専用ソフトの
OSの開発に夢中になって大学を中退した話は有名です。

 

「Altair8800」はただの箱にスイッチを上げ下げ
することでプログラムを覚えさせるものでした。
そこに基本ソフトOS(MS-DOS)覚えさせ頭脳を持たせた
ものがMS-DOSです。その専用ソフトを開発することに
夢中になってソフト面からアプローチした人が
後の世界の巨人の「ビル・ゲイツ」氏です。

「Altair8800」をハード面からアプローチした人物がいます。
後のアップル社の創業者の「スティーブジョブス氏と
スティーブウォズニック氏」です。

この二人は「Altair8800」は
ただの箱にスイッチを上げ下げさせて
プログラムを覚えさせることを
「もっと使いやすく、見やすく、分かりやすく」
したものがアップルⅠ号の開発に繋がりました。

今では当たり前ですが、
モニターがあって、キーボードが付いて
本体の3つに分け、

モニターを見ながらキーボード入力から
プログラミングを入力しやすいように
開発したものが「アップルⅠ」です。

ディスプレーがあってキーボードが付いてて、
本体がある。今では普通ですが1個の箱でした。

それを使いやすく、分かりやすく、見やすいものが
パーソナルコンピューター、つまり「パソコン」です。

回は、「ビル・ゲイツ」氏にフォーカスします。
「Altair8800」をただの箱から頭脳を持たせた
パソコンに変えた成功の事例です。

「Altair8800」はこれからの世界を変えると
直感した「ビル・ゲイツ」氏は、大学を中退してまで
夢中になったパソコンのソフト開発「OS」です。

OSはオペレーティングシステムで、
パソコンを制御するソフトのことです。

OSの開発を成功に導いいた考え方があります。」
「成功者が常に考えている4つの手順」です。

17歳から55歳までIT業界に君臨した
マイクロソフト社で元社長兼会長のCEO、
「マイクロソフト」の創業者のビル・ゲーツ氏言葉です。

 

◆ビル・ゲイツ氏の成功の秘訣

1.ゴールを決める
2.最も効果的なアプローチを見つける
3.アプローチに適切な技術を作り
4.存在する技術で解決に取り組む

※これを1から順番通り行うこと。
成功するためには必要なことです。

今ではパソコンやスマートフォンを
使うことは当たり前になっています。

「アップル」コンピューターに搭載されている
ソフトは「マイクロソフト」のOSです。

スティーブ・ジョブズ氏の「アップル」、
ビル・ゲイツ氏の「マイクロソフト」
両者からパーソナルコンピューターとして
新しいパソコン業界を牽引することになり
世の中を新しく書き換えてしまった2人です。

各メーカーが製造したパソコンにソフトを載せるものが
最初はMS-DOS、それからから今は「Windows10」の
OSをインストールされてパソコンが動いています。

アップルは「macOS」のOSを使用しています。
※アップル社の創業者は「スティーブジョブス氏と
スティーブウォズニック氏」です。

※OS:オペレーティングシステムです。
パソコンを制御するソフトです

「マイクロソフト社」がWin3.2、Windows95、
Windows・・・・Windows7、・・Windows10と

「アップル」のパソコンにも
「マイクロソフト社」のOSが
使用されています。

「マイクロソフト社」はソフト更新するたびに
このビル・ゲイツ氏の成功の秘訣の
4つの手順を行っていました。

成功するためには、1の「ゴールを決める」の
ゴール設定をしていますか。

目標に掲げた具体的なゴール。
具体的なゴールを成功させるために、
最も効果的なアプローチを見つけましたでしょうか。

効果的なアプローチをするために
スキルアップ、勉強が必要なことです。
効果的なアプローチに適切な
技術を作りが必要になります。

今のあなたの現状であるものスキルアップできるもの。
あなたの中で存在する技術でゴールをするために
問題や障壁に出会います。
それを解決することに取り組む必要があります。

成功者が常に考えている4つの手順を今一度
再確認してゴールを決めて進みましょう。

もう一度紹介します。

 

◆ビル・ゲイツ氏の成功の秘訣

1.ゴールを決める
2.最も効果的なアプローチを見つける
3.アプローチに適切な技術を作り
4.存在する技術で解決に取り組む

※これを1から順番通り行うこと。
成功するためには必要なことです。

成功者が常に考えている4つの手順を具体的に教えます 仕事において失敗はつきものです最短の成功には必要不可欠です

●追伸
LINE@からLINE公式アカウントへ統合。
8月より強制的に移行されます。
早めの移行をおすすめします。
便利機能がたくさん増えました。

その特徴はLINE公式アカウントに
登録するとわかります。

「応答モード」のBot機能は便利です。
LINE公式アカウントに登録してくれた方に
素敵なプレゼント2個用意しています。
→ >> LINE公式アカウントはこちらをクリック