ステップメールやワードプレスは

もう古いんじゃないですか?
今の時代はSNSの時代ですよ。
と、
思っているあなた。『ニュータイプ』の
ステップメールとワードプレスの使い方で
目標と実績:GAP+109万円(目標と実績:GAP+10)
の結果を出すことができました。

モリタです、

今回は甘いスーツの話ではないです。
真面目な実績報告です。

『5つの成功の鍵』というものがあります。
目標達成するにいろんな形のプロセスがあります。

1.心の声に従う
2.邪魔者は退治する
3.成功から逃げられないシステムを作る
4.現実的なアクション
5.自信と確信を持つ

今回の目標と結果の計画を作成するにあたっては
『5つの成功の鍵』の手法を使いました。

ステップメールとワードプレスで販売目標達成
PDCAを回すことにより改善し目的を達成GAP+10
販売価格はGAP+109万円でクリアしました。

目標を立てたが達成しないことがほとんどが
未達成に終わることが一般的です。

思いつきや一時的な気分で目標が
達成されたわけではないです。

ステップメールはシナリオ作成して配信をし、
ワードプレスはセールスレーターを作成して
ステップメールからの受け皿サイトして機能する。
ただ単純に販売数は上がっては来ない。

目標数値の設定

反響数:ステップメールを配信しての問い合わせなどの数

販売数:一定期間内に販売する数を決める

更なる販売数:販売数から更なる高単価の販売数

販売金額:販売数とさらなる販売数の金額設定

この目標数を決めることで販売数を伸ばすことができます。

目標と結果:(期間:2018年8月~2019年7月)

反響数:118個 → 結果:128 GAP+10

販売数:40個 → 結果:40 GAP±0

更なる販売数:17個 → 結果:17個 GAP±0

販売金額:800万円 → 結果:909万円 GAP+109万円

この目標立てた時、エクセルで管理表を作成
※自動計算や自動分析を行うため関数とマクロを活用

新規数、反響数、配信停止数、販売数
バックエンドの販売数の管理を行い、
日々の数字を付けて管理と分析を行った。

ステップメールでは、通常配信と市場の変化により
スポット配信を行う。

メールスタンドでは有望なのはいくつかあります。
・アスメル
・オレンジメール
・エキスパ
・オートビス
・メール商人
etc…

 

ではどのようにしてこの結果が出たのか?

ステップ1:
ワードプレスはカスタマイズを行い
SEO対策、レスポンシブWEBデザインの強化と、
シニア世代、団塊の世代にも使いやすくカスタマイズ

販売価格を販売数を見ても販売単価は高額のものです。

ワードプレスはランディングページは多数作成
通常の誘導ページはその都度作成

ステップ2:
そのキーワードやアクセス管理はアナリティクスの数値、
サーチコンソル数値をエクセルで管理をしていました。

・新規の名簿を増やすことと
・反響内容の分析
・コンテンツとキーワードの関係性の分析

ステップ3:
販売単価とバックエンドの仕組み作り
その仕組みはステップメールとワードプレスを
組み合わせで行いました。

このステップメールとワードプレスの組合わせは
どの業種に当てはめることは可能と思います。
ただ違うといえば、ステップメールのシナリオ
数と内容と思います。

配信はいつがいいのか。何時ころが効果的か
ベストなタイミングはいつなのかです。

 

その結果、

(期間:2018年8月~2019年7月)
反響数:118個 → 結果:128 GAP+10
販売数:40個 → 結果:40 GAP±0
更なる販売数:17個 → 結果:17個 GAP±0
販売金額:800万円 → 結果:909万円 GAP+109万円

結果:909万円 GAP+109万円
このノウハウを販売するには1/100の価格で
販売しなさいとメンターから教わりましたので
もし、販売するとすれば90,900円(税別)とでしょうか。
まだこの仕組みの販売予定は…

ステップメールとワードプレスで目標達成伝授します 目標と実績:GAP+109万円の結果を出すことができました

次なる目標は…
続きは、特定の人にメールマガジンと
LINE公式アカウントで毎日配信しています。
併せて『5つの成功の鍵』についても

 

興味がありましたらご登録ください。

>> 目標達成、GAP+10詳細はこちらをクリック