あなたの知らないところに感染者や濃厚接触者が

いるかもしれません。

モリタです。

実際に身近に濃厚接触者に遭遇したとの話を聞きました。
感染者になっても濃厚接触者になっても大変ですから
「3密」は避けましょう。

 

今有効な手段は、マスクをする。手洗いをするが有効です。
加湿器に30倍くらいに薄めた「次亜塩素酸水」を使っていても
その本人の免疫力の両方で効果が期待できると思います。

仕事に疲れなど免疫が低下しているところでは
「微酸性次亜塩素酸水」を加湿器しても健康管理して
免疫力をアップしていないと感染者になりかねません。

検索エンジンやSNSのCMを見ていると免疫力アップや
夫婦のスキンシップなどが目に付きます。
特に男性の中高年向けの免疫力アップのサプリメントなど。
自粛生活の中、巣籠もりしている中で家族との
コミュニケーションの取り方などが目立ちます。

昨今、新型コロナでのコロナ離婚などを回避させるためと
医療崩壊の中でひと段落着く頃には、妊娠、出産などで
医療関係が忙しくなると予測するところもあります。

現在、コロナ感染疑いでPCR検査希望者が多くなり
感染症専門医の中では現在の12倍は退院者を含めて
いるのではといわれています。

 

#stayhome の過ごし方

個人でできることは自粛要請に従い、#stayhome を
楽しく、元気で過ごすことと思います。
通常の通院での診察や投薬を受けることが難しくなって
いる中で自分の免疫力、免疫機能を高める食材を
選んで食べることです。

スーパーマーケットに行くと、入場の制限や
野菜などの食材が高騰しています。
新鮮な野菜、免疫力、滋養強壮などの薬味の野菜が
YouTubeを始め料理のレシピーが多くアップしています。

 

ニンニクと唐辛子を使ったペペロンチーノのパスタ料理、
麻婆豆腐などの中華料理の動画がアップされています。

動画ではないですが、食べた後の毒素の排出で便秘を
避けることを進めています。
便秘の期間が長くなると腸に負担が掛かり、
腸が変形をするとの内容が増えてきました。

便秘期間が長くなると体に毒素が貯まり免疫力の
低下につながると。

自粛期間が5月6日に解除が延期の動きになってきました。
新学期も4月ではなく、外国と同じ9月新学期へと。
新型コロナの収束は長期戦と感染症専門医は警鐘。

全国の知事で発言と行動力がある知事として
大阪府の吉村知事があげられます。

SNSでも #吉村寝ろ と目の下にクマを作って
感染者を増やさないように努め、
国政にもインパクトがある。
強いメッセージを送っています。

最初は北海道の鈴木知事が全国に先駆けて
緊急事態宣言を発動し、その後7都府県となり、
全国へと緊急事態宣言となり自粛要請となっています。

 

 

最初の中国の武漢が発症して、豪華客船と武漢から
日本人が戻って国内に少しずつ広がり、
あっという間にイタリアからヨーロッパ、
アメリカに広がって各都市ではロックダウンが
起こっています。

現在の世界の感染者数は311万人以上(4月上旬)
日本でも1万人以上の感染者になって、
世界より異なっているところは、死者数が少ないところです。

一度感染して完治して抗体を持った人は今のところは
感染しないとの報告があります。

コロナウイルスは、通常4種類と言われ、進化して
新型コロナウイルスとなり6種類に増えた。

新型コロナウイルスは、2002年に流行した
サーズ(SARS)コロナウイルスの新型といわれ、
味覚、臭覚障害が伴うことも知られるようになりました。
基礎疾患が有り、免疫が低下している方は重症化しやすい
と言われています。

発表する機関によって名称が変わります。

「NIID国立感染症研究所」では、
今回の新型コロナウイルスは「サーズ」に
すごく似た症状ということで
「新型サーズコロナウイルス2」(SARS-CoV-2)

「WHO」では新型コロナウイルス(2019-nCoV)に
よる肺炎を「COVID-19」との名称。
「国際ウイルス分類委員会」では、
新型サーズコロナウイルス2「SARS-CoV-2」

ゲノム配列もサーズ(SARS)ウイルスに
似ていることから新型サーズコロナウイルス2
(SARS-CoV-2)との名称となりました。

同じ新型コロナウイルスなのに呼び名が違います。
起きる現象で呼び名が変わります。

深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがある(SARS-CoV)と
中東呼吸器症候群コロナウイルスを(MERS-CoV)。

風邪にもコロナウイルス、サーズにもコロナウイルス
マーズにもコロナウイルスの名称が付きます。

コロナ禍の最中で世界中の経済が
大きく変わりつつあります。

「リーマン・ショック」を上回ると予測
今から12年前にリーマン・ブラザーズ・ホールディングス
が破綻したことが発端で、世界規模の金融危機が連鎖的に
発生した「リーマン・ショック」がありましたが、
新型コロナウイルスによる「コロナショック」は
「リーマン・ショック」を超える感じがします。

IMF(世界通貨基金)では新型コロナウイルスは
2020年の世界経済は、1930年代の世界恐慌以来の
マイナス成長になる見通しと指摘しています。

大恐慌以来、最悪の景気低迷に陥ると想定している
ところから「コロナショック」から「コロナ恐慌」に
表現を変えつつあります。

 

1930年代の世界恐慌以降に産業や構造も変わっています。
今回の新型コロナで資本主義構造が変わるかもしれません。

日銀が2度目の追加緩和を決定し国債購入上限を撤廃して
経済対策を備える形で対策を始めました。
コロナ収束後速やかに日本経済が速やかに。

GAFAの一つ、Googleの検索や広告収入が3月に入り
減速傾向となったと発表がありました。

日本でも地上波テレビの広告収入より、
ネット関係の広告収入が逆転して、ネット関係の
広告収入が増えたと発表がありました。
昔の最新情報はラジオが一番早く、次にテレビでした

今は、ネット情報が一番早くなりました。

ネット情報の場合、情報の内容を
精査する必要があります。
広告収入が増えて逆転したことは事実です。

地上波のドラマ、映画の撮影が3密、自粛要請と
コロナ感染防止のために中断して過去のドラマを
リメイクして放送しています。

4月はテレビ番組の編成時期ですができない状態です。
早く番宣のドラマを見たいものです。

今から12年前の2008年リーマン・ショック時に
雇用が不安定になり副業が流行った時期でした。

当時のアメリカの住宅の売買のブーム背景に
返済率に難がある人にもサブプライム住宅ローンが
急増して、それを証券化した金融商品が回収不可能に
なって起きた巨大損失がリーマン・ショック

 

今回の新型コロナによる今後起きる経済不況は
それよりも大きいといわれています。
今、投資ではもう空売りはできなくなっています。

リーマン・ショックの経験での空売りで成功したことは
証券業界も承知していますのですぐさま空売りが
できなくなりました。

マスクや消毒液の買い占め、転売はできなくなり、
今は、資格取得がブームです。
不況に強い資格、来年の新卒者は民間会社ではなく
公務員への就職先を求める傾向にと。

公務員試験対策の資格、不安を抱いている人の
解決策としてのスピリチュアル系の資格関係が
人気のようです。

これから必要なのは、明治維新のような変革
新しい考えと膨大のデータとAIの応用思考と
いわれています。

第一次変革はGAFA。これからは第二次変革の
時代に移るのかもしれません。
想像と応用と言われています。

安宅和人氏(著)の「シン・ニホン」では
新型コロナ収束後の世界観が紹介されています。

副業の分野もある方向に進むものと見られます。
今まで想像していたものとは別なものが
今後、起こるようです。

それを先に知った人がトレンドの先端に立つことができ
違う面でビジネスの成功を収めるといわれています。

現在の緊急事態宣言は感染症専門医を中心とした
会議が予定され、5月6日より延期の可能性が
大きくなりました。

この不自由で不安定な生活が長期化しそうです。
短期間であれば何とか。
長期化すると更に厳しくなります。

新型コロナ禍の最中、
元気で免疫力アップでお過ごしでしょうか。
ご家族、お知り合いの方はご無事でしょうか?
ご収入に影響はありませんか?
この難局を一緒に乗り越えましょう。

(情報コピーライターのモリタです)

#先端のトレンドとは …→

⇒ >> 自宅でコピーライティングをマスターするバーチャルC