■商材内容:

Googleアナリティクス活用術1ネットビジネスで何をどうの様に改善すればアクセスが増えて成約率が高い

サイト運営ができる商材です。そのためにあなたが作ったサイトやブログが

どの位置にいて、何のキーワードで検索エンジンからサイトに訪れて、

どのくらい滞在したか、その結果コンバージョンがどのようになったか?

成約率を上げるために何をすればいいのか分かる内容になっています。

「使い方編+分析編」が両方がおすすめです。

 

 

☆「使い方編」

・アナリティクスを使うために必要となる準備。

・あなたの環境に応じた各種設定。

・コンバージョン設定

・レポート画面の見方

・ディメション/指標とプライマリーディメション

・データテーブル活用法

 

 

☆「分析編」

・分析・改善手順の把握

・あなたのサイトにおける問題点の把握

・見込み客の増やし方(アクセスアップ)

・成約率の高め方

・事例紹介(これすごく参考になります)

 

 

 

■販売者:

ケーツースタイルの本田和彦さんの Googleアナリティクス活用術

 

価格:Googleアナリティクス活用術【使い方編+分析編】⇒¥14,800   

   :Googleアナリティクス活用術【使い方編のみ】⇒¥12,800

 

差異:¥2,000ですが、もっとも価値が有る【分析編】内容を手にすることができます。

 

 

 

■総合得点:

88点

 

この商材の1つの特徴として、「実にわかりやすく作成されている」 ということが挙げられます。

 

本田和彦さんがアナリティクスの使い方を仮説を立てて実証した結果が

分かることがネットビジネスにをやる人には参考になります。

 

アナリティクスはGoogleが作ったツールですから、 Googleアナリティクス活用術1_66959

グーグル製品との親和性が抜群。

 

・ただ閲覧ページ数(PV=Page View)が増えても成約につながりません。

・訪問者数(UU=unique users)を増やすだけでは売上は伸びません。

・キーワードを意識して書くだけでは見込み客が増えません。

 

本当に売上に必要なのは、どのような人がページに来て、どう行動するか、

なぜページを閉じてしまうか、その原因を探り、対策することなんです。

 

本当に見込み客となる人が訪れ、記事に触れて満足し、

あなたがオススメする商品やサービスを購入してくれるようになる。

 

 

 

■評価:

オススメ情報:AA

 

「使い方編」では実際の使用手順をサイトと動画で視覚的に伝えていますから、

そのまま真似るだけでも出来てしまうくらい簡単。

 

「分析編」では作成したサイトをどう分析するか、

いろいろな着眼点から検証の仕方を膨大なコンテンツを使い解説しています。

 

マイナスポイントは、実際のサイトで良い例、

悪い例を視覚的に見られなかったこと。

 

 

 

■感想:

Googleアナリティクスを操作したことがある方ならわかると思いますが、 独学ですと「何をしていいのか?」わからない部分だらけで 投げ出すことが多いです。

 

「使い方編・分析編」、どちらとも数が多いので順番に一つ一つ こなしていかないといけないのですが、全てをしっかりこなせば 売れない理由はない、と思えたくらいレベルの高い内容でした。

 

サイトは「こう作らなければいけない」という固定観念を 植え付けないためだと思いますが、イメージ出来る方がいいように思います。

 

「何をどのように検証するか」しっかり説明されているのです。

 

Googleが提供する「Googleタグマネージャー」や 「Googleサーチコンソール」(旧Webマスターツール)などを無料で手に入れ、 アナリティクスと連携、なんてこともできます。

 

使わなければ損ではありませんか?

 

さて、実際の教材の中身についてもご紹介しないといけないですね。 『Googleアナリティクス活用術』は大きく2つにわかれます。 それが『使い方編』と『分析編』。

 

集客・成約率アップに必要な分析スキルを一通り網羅していますから、 この教材以外になにか購入したり、学んだりする必要がありません。

>> Googleアナリティクス活用術はこちらをクリック

button6詳細はこちら