メルマガで1億を稼ぐ方法は最近の話?

アフリエイトネットで稼ぐメルマガは王道商材として昔からあります。

夢リタ、爆転、アンリミテッド・・・」

商材がありますが昔からあります。

 

 

メルマガの目的はリストを集めることです。

「リスト構築こそ、絶対の黄金の戦略」

ローンチいう手法が昔からある方法です。

 

 

 

ローンチは、中国の軍事思想家の孫武が書いた『孫子の兵法』。

この方法は小手先の短期的に使えるテクニック・戦術ではなく、

時代が変化してもそのままずっと使える本質を抑えた戦略です。

 

 

Frontline Marketing Japan 株式会社の「The Mail Magazine」は

昔からの王道商材を最新のリサーチを加えてアレンジした内容のようです。

本質は確認していませんが商材から推測されます。

ローンチを意識して参考にしている部分が気のせいか多く見受けられる。

 

 

 

ビジネス本のランチェスター戦略があります

戦争の兵法から生まれた戦略方法で強者の戦略と弱者の戦略があります。

戦争の兵法をビジネスに落とし込んだ戦略がランチェスター戦略です。

 

 

メルマガという範囲を狭め、インターネットの分野を深堀した戦略。

 

TVのコマーシャルやコンビニの商品の配列や人気商品を真似をする

ミート戦略があります。つまり、強者の戦略の一つのミート戦略で

売れている商品、人気者のやり方を真似る方法があります。

 

 

この小玉歩さんのメールマガジンの商材の中身はミート戦略の ニオイがします。

 

過去の売れている商材のやり方の「ミート戦略」「ローンチ手法」

 

それを取り入れることで「ローンチの威力は衰えることはない」

 

時代に応じて戦術の変化は必要ですが、

売れるマーケティング手法の方程式です。

その理由は「戦術は短命だが、戦略は永遠に生き続ける」からです。

 

 

 

巷の流行りのマーケティング手法を取り入れてもほとんど効果が

でないならばダイレクト出版のジェフ・ウォーカー著作の「ザ・ローンチ」の

解説されている内容はきっとあなたの状況を一変させるに違いありません。

 

 

 

小玉歩さんのザ・メールマガジンの王道商材との比較して、

 

「ザ・ローンチ」「ランチェスター戦略」から見る戦略方法を見ても

参考になる部分から見え隠れします。

 

「ザ・ローンチ」のサブタイトルは「1日にネットで1億円を売り上げる?」

「The Mail Magazine」は年収1億円。サブタイトルが 稼ぎ続ける戦略

「“ネットビジネスの本当の稼ぎ方”をすべて伝承」

 

この戦略を手に入れて実行するかどうか。決めるのは、あなた次第です。

>> The_Mail_Magazineはこちら

The_Mail_Magazineの小玉歩レビューとMQ戦略から見て