キーワードツールは単なるツールと思っていません?

キーワードツールの決定版!Pandora2「買い切り版」 1キーワードツールと言えば固有名詞に+口コミや効果、評判など

つけてキーワード探してますが、これは誰でも思い付くキーワードです。

サイトアフィリエイト、PPC広告、リスティング広告などの広告では

上位の出稿キーワードではないです。

 

 

 

例えば、PPC広告などで上位表示でしかも売上を上げて稼いでいる

サイトがあったとします。このサイトはどんなキーワードを使って

PPCの単価やコメントなどをどのように決めているかを

知ったらすごくないですか?今までシークレットであった箱の

パンドラの箱が開いたように知ったらそのキーワード欲しくないですか?

 

俗に「お宝キーワード」が手に入るキーワードツールあったら

ネットで稼げる要素が多く手に入ることができます。

・サイトやホームページを作る時のキーワード。

・広告を出稿する時のキーワード。

 

 

 

ライバルとは違う競合にならない「お宝キーワード」がたくさんあると。

ブルーオーシャンの状態になります。競合たくさんいるレッドオーシャン

状態で誰でも思い浮かぶキーワードではお宝キーワードに辿り付きません。

キーワードツールの「Pandora2」はただのネーミングで付けたわけでは

ないのです。売れているサイト、稼いでいるホームページの隠している

出稿キーワードのパンドラがかけられたようにすべてがわかったら。

稼いでるライバルに勝てることになります。

Pandora2,横山直広_7

 

 

稼いでいるアフィリエイター達がやっていることを

そのまま真似してやれば稼げるようになりますよね。

「ミート戦略」日本では「2匹目のどじょう」です。

では彼らは具体的に何をやっているのか気になりませんか?

 

稼いでいるアフィリエイター達が行っていることは、

大きく分けると3つのことだけです。

 

1・売れる商品を見つける

2・売れる「広告タイトル」「広告説明文」を作る

3・売れるキーワードで広告を出稿する

 

この3つを一生懸命に考えてリサーチして

広告を出しているから商品が売れて儲かっています。

広告を出して稼いでいるトップアフィリエイターにとって

この3つの情報は死んでも教えたくない極秘事項です。

なぜなら、知られると自分が稼げなくなるからです。

 

 

トップアフィリエイターにとって金庫にしまっておきたいほど大切な

この3つのお宝情報を盗み取れるとしたら?

ヤバイですよね。でも手に入ったら嬉しいですよね。

実はこれを可能にする禁断のキーワードツールが存在します。

 

 

このサイトは、Catch_the_Webの横山直広さんの「Pandora2」のツールの

正しい儲けの使い方と出稿キーワード!アフリエイターライバルに

密かに利用して稼げるツール!

PPCアフィリエイトが稼ぐでいるライバルのキーワード情報を入手!

キーワードツールの決定版!Pandora2(Win&Mac対応)「買い切り版」の

評価や検証などの情報を公開しています。

>> キーワードツールの「Pandora2」はこちら

詳細はこちらをクリック