今だけの被写体を、プロ並みの腕前で残すコツとは?

夏の風景、秋の風景、人物も夏の装いが秋の装いにかわり、

これからの季節。

一眼レフカメラでぜひ撮影していただきたいものがあります。

それが「秋の装いと紅葉」です。

 

紅葉は葉っぱがワーっと生い茂っているので、どういう
撮り方をするのか、すごく勉強になりますし、

 

色合いが命ですので、光の使いかたも勉強になります。

 

しかも、人に見せて「キレイ!ほしい!」と言われるのも紅葉ですよね。

あなたの写真の腕前をグーンとアップさせたいなら、この
紅葉で学んでみるといいかと思います。

%e4%b8%80%e7%9c%bc%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a91

 

 

難しいことを教えてくれることではなく
初めての方でも上手に写真が撮れる方法を解説しています。

なかなか、こういうテクニックは教えてくれないので
とっても貴重なノウハウなんですよ。

 

 

例えば、

・逆光をうまく使って写真をキレイに撮る方法

・光の使いかたを撮りたいものによって変える方法

・目の前の感動的な風景を美しく残せる方法

・旅先のスナップを、一生の思い出になる写真にする方法

などなど。

%e4%b8%80%e7%9c%bc%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a92

 

さらに、このカメラ講座の良いところは、「わかりやく」なっている
というところです。

 

なぜ、見るだけで写真が劇的に上手くなるのか?

 

 

【理由その1】

素人さんが失敗しがちなところを、プロならどう撮るのか?

 

例えば、
・思い通りの場所にピントが合わないときはどうする?
・逆光でも顔が暗くならない方法は?

などなど、よくある失敗例を先生といっしょに
スッキリ解消していきます。

これを知るだけで、素人くさい写真から脱出できます。

 

 

【理由その2】

動かし方が分かるので、動画だと圧倒的に理解が早い。

 

・このスイッチをこうやって右に回して・・・と具体的に
動きで理解することができる。

・被写体からこのくらいの位置にカメラを置いて・・・と
具体的なプロの動きが分かる。

といったふうに、動画だからこそ見てすぐ分かることが
たくさんあります。

 

 

【理由その3】

カメラの設定方法、写真の編集についてなどなど、
技術的な部分もきちんと学べる。

 

動画のなかには、これまで先生が撮ってきた作品も、
たくさん登場します。

その作品の撮り方を、映像で詳しく解説しています。

つまり、プロの写真家の作品の撮り方を知ることができます。

なかなかこうした機会はないので、とても貴重な体験です。

 

この、「見るだけで上達する」カメラ講座。

%e4%b8%80%e7%9c%bc%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e4%b8%8a%e9%81%94%e8%ac%9b%e5%ba%a73

 

 

今しかない瞬間を、失敗しないで残したいものです。

思い出は脳に焼き付けてもいいですが、
せっかくなら写真にして
共有できると、もっと楽しいですよね。

 

 

*———-*———*———*———*———*

「一眼レフカメラ講座」ならプロのコツを
ギュっと凝縮して一気にマスターできます。

「一眼レフカメラ講座」メルマガはこちらから

>> 一眼レフカメラメルマガはこちらをクリック

*———-*———*———*———*———*